ホーム > 安全・環境への取組み

安全・環境への取組み

南総通運は、無事故運転が荷主様からの信頼の第一歩との考えから常に安全運転に向けた取り組みを続けております。また地球温暖化対策のCO2削減に向けた取り組みとして低公害車両導入による配送とドライバーによる省エネ運転の遂行を心がけております。設立当初より地域密着型経営を進めており地域貢献活動にも積極的に参加しております。

安全への取組み
Gマーク認定の取得

全国貨物自動車運送適正化事業実施機関(全日本トラック協会)が認定・交付する「安全性優良事業所」のGマークはトラック運送事業者の安全・安心・信頼のマークです。この認定を千葉支店・東金支店・茂原支店・佐倉支店・茂原東郷事業所・茨城事業所・配送センターで取得しております。

Gマーク認定の取得

出発・帰着時点呼の徹底(アルコールチェック)

対面点呼により、ドライバーの健康状態を管理するとともに安全運転指導を行っております。またアルコールチェッカーを導入して飲酒運転根絶へ向け徹底した管理を実施しております。

アルコールチェッカー

アルコールチェッカー


安全運転講習会

外部講師を招きドライブレコーダーの映像を確認しながらのヒヤリ・ハット事例及び安全衛生対策の周知徹底を図るために安全運転講習を実施しております。

ドライブレコーダー

ドライブレコーダー


フォーク安全講習会

運転技術の向上と事故対策講習を実施しております。


事故0への取組み(事故0会議)

事故事例報告、安全対策を協議する「事故0会議」を月1回及び緊急招集で実施し、事故0への取組みを行っております。

事故0会議

事故0会議


優秀運転者表彰

全日本トラック協会からの顕彰受章した業務運送ドライバーで無事故、無違反の従業員に対して、人命を尊重し安全運転を心掛ける優秀な運転手に対し、無事故の誇りと他の模範運転手として表彰、顕彰プレートへ掲載、作業着へ表彰ワッペン添付などを行い、従業員の交通安全への意識を高めております。

優秀運転者顕彰

優秀運転者顕彰

優秀運転者顕彰

表彰ワッペン

表彰ワッペン

環境への取組み
ISO14001(環境)

物流企業の責任として、環境マネジメントシステムのISO 14001を取得し、地球にやさしい取り組みを行なっています。

ISO 14001

省エネ運転講習

地球環境への取り組みとして、環境にやさしいエコドライブを推進し、年数回の研修会を実施しています。

省エネ運転講習

省エネ運転講習


CO2削減の取組み
  • フォークリフトをエンジンフォークからバッテリーフォークへ変更し、CO2消費を削減。
  • 照明の電源スイッチの小分けにより、電気使用量を削減。
  • 環境に配慮した車両の導入。CNG車9台、低公害車82台,排出ガス低減装置装着車38台、デジタコ装着230台

駅前清掃(東金駅)

月2~3回の頻度で東金駅前のボランティア清掃を行っております。環境美化に努めています。


道路清掃作業

千葉県トラック協会山武支部青年部会の主催している道路清掃に参加し、道路の安全と環境美化に努めています。

道路清掃作業

道路清掃作業